長岡京市O様より日本瓦屋根谷樋取り替え 銅屋根葺き替え工事をご依頼いただきました。

 

 

P1080909  P1080910

P1080912  P1080914

P1040312

既存銅谷が傷んでいたため茶色のカラーステンレスの谷に取り替えました。

棟に谷が潜り込んでいるため、一旦棟を解体して施工後もう一度棟を積み直します。

 

 

P1080915  P1080919

P1040310

もう一か所谷樋を新設しました。

 

 

P1080908  P1080918

P1080921  P1080922

既存銅屋根を撤去するため一度瓦を起こします。

撤去後、ゴムアスファルトルーフィングを下葺きしガルバリウム鋼板で一文字葺きしました。

 

 

P1040314  P1040307

P1080925  P1040305

完成しました。

純和風の邸宅でお庭もお手入れも行き届いており、そんな景色に溶け込むグリーン色で葺かせていただきました。

ガルバリウム鋼板は錆びにくく表層塗面が耐候性に優れており、銅屋根の葺き替えによく使用しています。

銅とはまた違う趣きを長きに渡り感じさせてくれることと思います。

O様、有難うございました。