西京区A様より、大屋根の葺き替え 下屋根の板金張り替え 雨樋取り替え 外壁塗装工事をご依頼頂きました。

A様はこちらの物件をお買いになられた後、屋根の状態が悪いのにお気付きになり葺き替えを望んでおられました。

当社ホームページをご覧になり、当社がケイミュールーガショップである事からお問合せを頂き工事をさせて頂く事となりました。

 

 

 PB261232

京都市の耐震改修助成の条件に全て該当したので、助成金交付申請手続きを行い、屋根工事 樋工事 外壁の劣化部補修工事 足場工事で1/3以上の負担軽減を得られました!

 

 

PB271236
葺き替え前の瓦はズレがひどく、所々隙間から雨水が入っていた様です。また軒先の垂れ下がり方がきつく、瓦の落下の危険もあったため瓦を撤去後、軽量瓦のケイミュールーガ雅で葺き直す事にしました。

 

 

PB271240  PB271244

瓦を降ろして葺き土を撤去し、トントンと呼ばれる木片も取り除きます。

 

 

PB281249  PB281250PB281251  PB281255

木下地の垂れ下がりと野地板の通りが悪いので下地調整を行い、横に垂木を流して水平にしてから12mm構造用合板を打ち付けます。

 

 

PB291269  PB291272PB291261

通常の樋受け金物では水勾配が取れないため、あらかじめ吊り下げ式金物を取り付けておき、ゴムアスファルトルーフィングを敷きます。

 

 

PC021283  PC021281

役物板金などを取り付け、いよいよ瓦を葺き始めます。

 

 

PC021291  PC021292PC021293

瓦を一枚ずつ釘止めしていきます。

 

 

PC031301  PC031306PC031309

換気用の穴を開け、後に換気棟を取り付けます。それ以外の所は乾式面戸と呼ばれる防水材で包み込みます。

 

 

PC141342  PC141344

仕上がりました。

写真の加減でブルーっぽく写っていますが、いぶし銀調のグレーがとても綺麗です。

 

 

P1020089  P1020090P1020091P1020093

外壁塗装工事もさせて頂きました。

セラミックシリコン系の塗料で真っ白に仕上げさせて頂きました。

 

 

PC221348  PC221349

全ての工事が終わり、仕上がりです!

撮影が夕方のため壁がピンクっぽく写ってますが、真っ白な壁と瓦のグレー 板金の銀黒色との色合いがとても素敵です。

A様にもイメージ通りと喜んで頂きました。

A様 この度は本当に有難うございました。